LOADING...

CLOSE

ゴルフアンバサダーがゆく!ゴルフ場探訪記Vol.5~伊香保ゴルフ倶楽部編~

日本は2,000以上のコースを有し、その数は世界第2位というゴルフ大国だ。ゴルフをしない人には想像がつか2018ないかもしれないが、ひとことに「ゴルフ場」と言っても、それぞれのコースには全く違う個性がある。エリア、ホール数や広さ、距離、コースの地形や特徴(山岳・丘陵・林間・・・)、設計による難易度、プレー料金・・・さまざまな要素の組み合わせは無数に存在し、また同じゴルフ場でも気候や風の強さ、自分のコンディションやコースの攻め方で全く違うラウンドが楽しめる。そんな奥深いゴルフ場の魅力を「ゴルフ大好き!ゴルフの魅力を伝えたい」と手を挙げてくれた“ゴルフアンバサダー”の皆さんにレポートをしてもらった。レポート第5弾は、群馬県の伊香保ゴルフ倶楽部。



伊香保ゴルフ倶楽部は、27ホールを有するゴルフ場で、音羽(おとわ)・吾妻(あづま)・烏帽子(えぼし)の3つのコースが存在する。豊富な樹木と池で彩られ、各ホールが独立した特徴あるデザインになっており、初心者から中上級者までゴルフの醍醐味が楽しめるコースだ。また草津温泉と並んで群馬県を代表する名湯である伊香保温泉にもほど近く、温泉旅行とゴルフを組み合わせた楽しみ方もできそうだ。そんな伊香保ゴルフ倶楽部で、”温泉ゴルフ旅”を楽しんできたゴルフアンバサダーの村松宏呂子さんのレポートを見てみよう。

 【ゴルフアンバサダー村松宏呂子さんのラウンドレポートから】

 温泉&ゴルフ女子会いかがですか?

渋川伊香保インターから15分程の伊香保ゴルフ倶楽部。ゴルフだけでも良いけれど時間に余裕があるならば、午後ハーフ~伊香保温泉泊~ラウンド~プレイ後日帰り温泉、と楽しみたい。秋は紅葉に加えて山の幸も豊富なので女子会にぴったり!

広々フェアウェイと大満足の距離

27ホールはどれも広々して気持ちよくラウンドできる。たっぷりの距離と戦略的なホール、山々に囲まれた高原の景観が織り交ぜられ、初心者からロングヒッターまで納得のいくコース。距離があるので午後ハーフでも十分楽しめる。ぜひラウンド前日の練習にトライして欲しい。

大満足!昼食バイキング

バリエーション豊富なバイキング付き。セルフしゃぶしゃぶは、スタッフの目が行き届いているためお鍋のお湯もちょくちょく取り替えられ、気持ちよく頂ける。ネギトロ丼やカレー、セルフラーメン・セルフうどんもあり、いろいろな物を少しずつ食べたい女子にピッタリ!もちろんデザートとソフトドリンクもフリー。



伊香保温泉・伊香保神社

伊香保に行くなら温泉へ。数ある宿の中でも「お宿玉樹」は一度行ったら食べ物の好き嫌いまで覚えていてくれる伊香保のリッツカールトン。畳敷きの館内、ゆったりと寛げる部屋食、スタッフの行き届いた心配りに加え、伊香保神社石段前というロケーションは最高。伊香保神社のパワーに包まれて清々しい時を過ごせる。

温泉といえば!

温泉饅頭でしょう。こちらは老舗の「湯の花饅頭」。出来立てを1個からでも頂ける。その他「花豆」「新鮮野菜」ご存知「水沢うどん」など、名物もいっぱい。水沢うどんは老舗の「元祖田丸屋」で食べるも良し、買って帰ってゆでるも良し、つるっつるの食感が忘れられない逸品。



こんなふうに、ラウンドに加えて温泉や神社参拝、地元のグルメと寄り道プランを色々と提案してくれた村松さん。レポートのように午後ハーフから始める「ゴルフ女子会」という楽しみ方は”ゴルフだけじゃない”エンジョイプランになりそうだ。同様に女性目線で伊香保ゴルフ俱楽部の楽しみ方を提案してくれたモアナさんのレポートを見てみよう。

 

【ゴルフアンバサダーモアナさんのラウンドレポートから】

伊香保温泉街を抜けると・・・

関越自動車道、渋川ICから伊香保温泉街に入り、伊香保ゴルフ倶楽部方面へ曲がると間もなく到着。もちろん夏の気温は下界よりも涼しく、気持ちよくプレーができるリゾートゴルフコースです。

どんなレベルのゴルファーも楽しめる!

伊香保温泉街から森林の中を少し走ると、瓦屋根の素敵なクラブハウスが出迎えてくれます。夏でも涼しく、周りの山々の景色を眺めながら、気持ちよくプレーができます。山岳にしては広いコースですが、戦略性もありどんなレベルの方でも楽しめます。レディースティは数ヶ所大サービスもあります!昼食はバイキングです。私は少しずつ全種類食べたい方なのですが、とても食べきれないほどの種類の多さで、しかもどれも美味しいです。

プレー後のグルメに

ゴルフ場から車で10分足らずのところにある、和食「時代屋」は大きな古民家を移築した建物で、メニューも豊富。味も格別で、プレー後にはオススメです!お土産はもちろん伊香保ですから、水沢うどんです。コシのある太めのうどんです。



モアナさんは、伊香保グルメの1つとして、「水沢うどん」を挙げている。水沢うどんは、水澤寺(水澤観音)付近で参拝客向けに提供されたことが始まりとされる手打ちうどんで、麺は若干細めでコシと弾力があり、ところどころ透き通るつるつるした白い麺だそう。讃岐うどん、稲庭うどん、きしめん・・・、うどんは地域によって特徴がさまざまで、それが有名な土地に行くと、ついつい食したくなるものだ。ゴルフの後に伊香保温泉で疲れた体を癒し、水沢うどんをつるり、といった体験をぜひ楽しんでみていただきたい。

 

■ゴルフアンバサダーとは

ゴルフが大好き!ゴルフの魅力を伝えたい!という想いを持つ方々を会員組織化し、「ゴルフ親善大使」として活動していただくプログラム。ゴルフは、始めるきっかけが「友人からの誘い」という人が多く、用具やウェア選びにおいても”クチコミ”が重要な意思決定の要因を担っています。ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は「ゴルフファン」が友人を誘いやすくするための体験機会を提供し、アンバサダーを通じたゴルフの普及を図っていきます。また、ゴルフアンバサダーにはラウンドやイベントへの招待、新製品モニター、レッスン体験など、特別な機会を提供していきます。

>登録はこちらから。

■レポーターがラウンドしたゴルフ場:伊香保ゴルフ倶楽部

〒377-0302群馬県吾妻郡東吾妻町岡崎1301  TEL:0279-59-3301

【コース詳細】

吾妻・烏帽子・音羽のコースはそれぞれの四季があります。丘陵コース。豊富な樹木と池で彩られ、各ホールが独立した特徴あるデザインになっている。特に音羽、吾妻コースは、コースレートが72.7と高くスコアメークがむずかしい。烏帽子コースは各コースがセパレートされ、池もあり方向性が重視される。

>予約はこちらから。