LOADING...

CLOSE

ゴルフアンバサダーがゆく!ゴルフ場探訪記Vol.2~イーストウッドカントリークラブ編~

日本は2,000以上のコースを有し、その数は世界第2位というゴルフ大国だ。ゴルフをしない人には想像がつかないかもしれないが、ひとことに「ゴルフ場」と言っても、それぞれのコースには全く違う個性がある。エリア、ホール数や広さ、距離、コースの地形や特徴(山岳・丘陵・林間・・・)、設計による難易度、プレー料金・・・さまざまな要素の組み合わせは無数に存在し、また同じゴルフ場でも気候や風の強さ、自分のコンディションやコースの攻め方で全く違うラウンドが楽しめる。そんな奥深いゴルフ場の魅力を「ゴルフ大好き!ゴルフの魅力を伝えたい」と手を挙げてくれた“ゴルフアンバサダー”の皆さんにレポートをしてもらった。レポート第2弾は、栃木県のイーストウッドカントリークラブ。



ここは、シニアトーナメントの会場にもなっている人気のコース。栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される有名な石材「大谷石」で造られた重厚な雰囲気のクラブハウスや、豪華なロッカールーム、地産地消の野菜をふんだんに使ったランチバイキングなど、男性にも女性にも嬉しいポイントが多い。宇都宮駅からクラブバスが出ているので「電車でゴルフ」が手軽にできる場所。

そんな女性ONLYゴルフ組にも優しい、イーストウッドカントリークラブで“女子ゴルフ”をしてきた、ゴルフアンバサダーのゆずゴルフさんのレポートを見てみよう。

 

【ゴルフアンバサダーゆずゴルフさんのラウンドレポートから】

 女子を連れてのゴルフや接待ゴルフにオススメです

上三川ICからほど近く、宇都宮中心部からも30分程度とアクセスのよさがうれしかったです。今回はカーシェアリングを利用してゴルフ女子友達と4人で行ってきました。大谷石がいたるところに使われていて、重厚感ある佇まいが素敵でした。女子ウケ抜群です!男子シニアゴルフトーナメントの舞台になっているだけのスタッフのホスピタリティがあり、アクセスもいいことから接待シーンにも活躍してくれそうなゴルフ場です。



施設がとってもきれいで豪華

ゴルフ女子にとって、施設のきれいさや華やかさはテンションが上がるポイントです。エントランスからふかふかの絨毯を歩き、ロッカーはウッド調のシックなつくりで、扉の内側には大きな鏡つきで女心をくすぐられまくり!よくあるゴルフ場ロッカーの鏡って小さくて、お手洗いの鏡の取り合いになっちゃうんですよね。ここならそんな不自由はありません!パウダールームも清潔で半個室のつくり。全体的にシックな雰囲気でとっても優雅な気持ちになれます。当日はコンペも入っていたのですが、上品な紳士が多くプレーされていてゴルフ場の雰囲気にぴったりの方々で思わず納得でした。



昼食にはサラダバー&ドリンクバー付き、ビールまで飲み放題

昼食に日替わりお惣菜を含むサラダバー&ドリンクバーと、なんとなんと、ビールの飲み放題がついていました!こんなゴルフ場初めてでびっくり!私は運転するのでノンアルコールで我慢・・・。昼食のビール飲み放題はコンペや接待でも喜ばれそう!お酒の飲めない方でもジュースやウーロン茶、コーヒーなどがあるので安心です。たとえ後半のスタート時間まで時間があってもゆっくりくつろげるのがうれしい。飲み放題だからってビールの飲みすぎにはご注意を(笑)

話題のサービスエリア!

東北道上りの羽生SAは必ず立ち寄りたいスポットです。タイムスリップしたかのような江戸風情を感じる素敵なスポットです。私たちは「鬼平江戸処」さんで「十手かれいぱんあさり」を購入してもぐもぐ。あさりをつかったカレーパンなんて珍しいですよね。あさりもそのままの形で入っていておいしかったです。そのあとは素敵なフォトスポットでぱしゃり。おいしいものも食べたいし、SNS用の写真も撮りたい、そんな女子心を満たしてくれるスポットです。



女性ゴルファーからの観点は重要!「ロッカーはウッド調のシックなつくりで、扉の内側には大きな鏡つきで女心をくすぐられまくり!」や「パウダールームも清潔で半個室のつくり」など、行った人にしか分からない女性へのおすすめポイント。

またゆずゴルフさんが「なんとなんと、ビールの飲み放題がついていました!」と興奮気味に報告してくれたランチバイキング。お酒大好きな人にはもちろん、地産地消認定レストランだそうで、食べ物のメニューに関しても期待大。これは間違いなく、女性を連れて行ったら、喜ばれのるのでは!

一方、奥様の機嫌にかかわる重要な“お土産”についてや、“電車でゴルフ”の感想をアップしてくれた、もう1人のゴルフアンバサダー、高橋あかねさんのレポートを見てみよう。

 

【ゴルフアンバサダー高橋あかねさんのラウンドレポートから】

ゴルフ好き仲間とのコンペにオススメ!

施設やコースも大変キレイに整備されており、さすが、経営母体が不動産会社の飯田産業さんだけのことはあると感心します。クラブハウス前の緑も美しい!車でアクセスが一番良さそうですが東京駅から新幹線で51分、往復みんなで盛り上がるのもアリです!駅からゴルフ場へは予約制クラブバス(1日1便、宇都宮駅西口側のララスクエア前から8:20発)が利用できます。



宇都宮餃子が食べたい!駅弁開発求む

宇都宮に来たらやはり美味しい餃子食べたいですよね。新幹線で来た私は当然ながら帰りの新幹線で駅弁の餃子弁当を食べようと宇都宮駅構内を探したところ…ない、ない!!餃子レストランはありますが、餃子弁当がない!(涙)新幹線改札でなく、JR普通線改札前で唯一売っていた餃子弁当を買いましたが、ダブル餃子とは…。副菜一切なしで餃子が10個。食べたかったものの餃子のみ10個はキツかったです。ぜひ美味しい餃子弁当のさらなる開発を求めます!(他の餃子弁当、売ってるエリアがあったらごめんなさい)

ハーブティーやハーブスパをお土産に

実はイーストウッドカントリークラブでなにやらオシャレなお土産が買えます。花粉症を和らげたりデトックス効果があるとうたわれているハーブティーがボトルで売っていたり、お風呂にドライハーブを浮かべるハーブスパセットも。終日ゴルフで動いた身体を癒やすために自分用でも良いですね。

 

 

東京から宇都宮までは新幹線はもちろん、もっとリーズナブルにJR湘南新宿ラインなどでも気軽に行くことができる。東京から宇都宮は新幹線で50分、JR特急で1時間50分ほどだ。たまにはドライバーに遠慮することなく、“電車でワイワイゴルフ”もアリだろう。そんな、魅力満点のイーストウッドカントリークラブ、ぜひラウンドしてみていただきたい。

 

■ゴルフアンバサダーとは:

ゴルフが大好き!ゴルフの魅力を伝えたい!という想いを持つ方々を会員組織化し、「ゴルフ親善大使」として活動していただくプログラム。ゴルフは、始めるきっかけが「友人からの誘い」という人が多く、用具やウェア選びにおいても”クチコミ”が重要な意思決定の要因を担っています。ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は「ゴルフファン」が友人を誘いやすくするための体験機会を提供し、アンバサダーを通じたゴルフの普及を図っていきます。また、ゴルフアンバサダーにはラウンドやイベントへの招待、新製品モニター、レッスン体験など、特別な機会を提供していきます。

>登録はこちらから。

■レポーターがラウンドしたゴルフ場:イーストウッドカントリークラブ

〒321-0417栃木県宇都宮市冬室町1039-3 TEL:028-674-8888

【コース詳細】

ロバート・トレント・ジョーンズJr.の設計らしく周囲の景観と池を巧みに生かした美しいデザインのフラットで広いフェアウェイの丘陵コース。18ホール全てが異なる個性を持ち、プレーヤーのチャレンジ心をくすぐります。1番ティショットは、FW左サイドに見えるグリーン目がけてのショットは禁物で、右サイドを狙うこと。2番は、眺めのよい打ち下ろしで、ロングヒッターの心をくすぐります。5番は、距離がありグリーンにも挑発的なアンジュレーションがある難コース。7番は、池越えでやや打ち下ろしの美しいショート。続く8番は、ロングヒッターには2オンも狙える名物ロングで、池越えで12個のバンカーでがっちりガードされ、プレーヤーのチャレンジ心をかりたてます。インコースは、アウト以上に池が巧みに配置されており、10,11,13,14,16番と9ホール中5ホールについて、美しい景色の中で、池が様々にからむ魅力的なコースです。特に13,16番はグリーンの左サイドが全て池という美しいホールで、大胆かつ繊細なプレーが要求されます。最後の18番は、豪快なティショットを楽しんでチャレンジしてください。

>予約はこちらから。