LOADING...

CLOSE

ゴルフアンバサダーがゆく!ゴルフ場探訪記Vol.1~ワンウェイゴルフクラブ編~

日本は2,000以上のコースを有し、その数は世界第2位というゴルフ大国だ。ゴルフをしない人には想像がつかないかもしれないが、ひとことに「ゴルフ場」と言っても、それぞれのコースには全く違う個性がある。エリア、ホール数や広さ、距離、コースの地形や特徴(山岳・丘陵・林間・・・)、設計による難易度、プレー料金・・・さまざまな要素の組み合わせは無数に存在し、また同じゴルフ場でも気候や風の強さ、自分のコンディションやコースの攻め方で全く違うラウンドが楽しめる。そんな奥深いゴルフ場の魅力を「ゴルフ大好き!ゴルフの魅力を伝えたい」と手を挙げてくれた“ゴルフアンバサダー”の皆さんにレポートをしてもらった。レポート第1弾は、茨城県のワンウェイゴルフクラブ。


ゴルフアンバサダーのshioriさん


ここは、18ホールスループレーを推奨する珍しいゴルフ場だ。全てのプレーヤーの方が1番からスタートし、途中ハウスに戻ることなく、ラウンドするその名も「ワンウェイ」でスループレーのゴルフ場。1人でも気軽に来られるゴルフ場をコンセプトに、1人予約も充実。朝早い5時台のスタートから、なんと最終スタートは14時まで可能だ。(※時期によりスタート時間は異なります)

 

そんなゴルフ場のスタイルをうまく利用して、ノンストレスのラウンドをしてきたshioriさんのレポートを見てみよう。


会社の仲間と平日ゴルフへ!


【ゴルフアンバサダーshioriさんのラウンドレポートから】

スタート時間の選択肢が早朝~午後とても広い!

スループレーということもあり、スタート時間の選択肢が早朝~午後と、とても幅広いワンウェイゴルフクラブ。今回私は友人と、会社の先輩と4人でラウンドしました。11:15スタートでしたので、朝はカフェで朝食をとってから車で向かい平日を謳歌することができました!コースは真っ直ぐできれいなグリーン、練習場も充実しているので、コンペ前の練習にもおすすめです◎

 

折角休みをとった平日、そして遅いスタートなので・・・朝は青山にあるWORLD BREAKFAST ALLDAYで朝食を。普段足が遠のきがちな朝カフェも、ゴルフなら緊張感持って起きられる?美味しいパワーチャージができました。


WORLD BREAKFAST ALLDAYで朝食。遅めのスタートならゆっくりブランチが可能!


 

綺麗でカジュアルな施設

クラブハウスは新しいようで、ホテルのようなフロントではなく、肩肘張らないカジュアルさがありました。ICチップでドアが開くタイプのロッカールームでセキュリティーは◎、半個室のパウダールームもあったことが嬉しいポイントでした!練習場は打ちごたえある350yard、その他にアプローチ・バンカー・パターとそれぞれ練習場があり、充実の練習環境です♪

 

戦略性に富んだコースで楽しめる

レギュラーティーで最長498yardと、長いとは言えないコースではありますが、池・ポットバンカーあり、谷底のようなラフありのレイアウトでした。棚田のように段々に並んだバンカーのある打ち上げのコースが印象的でした。レディースティーでも谷越えがあり貴重な経験に。グリーンも綺麗で良い練習になります!リピーターがいらっしゃるのも納得です。


ワンウェイゴルフクラブの外観。シンプルかつカジュアル


 

こんな風に、たまには平日に休みを取ってゴルフ!なんて日も朝がゆっくりめならさらに嬉しい、という女性は多いだろう。スループレー推奨の同コースは、レストランではなく軽食を販売するカフェスタイルなので、どこかでブランチをしてからゴルフ場へ向かう、という選択肢も出てくる。選択肢が広がれば、ゴルフ込みの一日をプランニングするのも楽しい。

一方、コースについてはどうなのだろうか。もう1人のゴルフアンバサダー、チャーリーさんのレポートを見てみよう。

【ゴルフアンバサダーチャーリーさんのラウンドレポートから】

 コースに関するおすすめポイント!

コースコンディションも良く、池やFWバンカー・うねり他、適度に戦略性にとんだコースに仕上がっていると思う。コースコンディション(FW、グリーン)が良い!練習場の整備も良い!コースも適度に戦略性とんだ設計になっている。特に池絡み、FWバンカー・適度なうねりもあり、楽しめるコースだと思う。グリーンも速くて面白い、楽しめた。


メンテナンスが行き届いており、グリーンのスピードが速いところが人気!


また、何気ないスタッフの挨拶が気持ちが良い!アプローチ練習場のグリーンガタガタのところが多いが、ここは整備されていてグリーン上の転がりを確認・練習ができる。

 



 このように、同コースの練習場への評価が高い口コミは多い。ドライビングレンジ、アプローチ、パター練習場とあるが、メンテナンスが非常に行き届いた綺麗で練習しやすい設備だと評判である。

 

コースについても、チャーリーさんから「池やFWバンカー・うねり他、適度に戦略性にとんだコース」とあるように、フェアウェイに起伏があるため、中上級者でも満足が行く難易度でありつつ、距離は短めなので、女性が混じった組でも安心して回れるかもしれない。

 

海外では一般的な「スループレー」を推奨しているコースは日本ではまだまだ少なく、その点でこのコースであれば、早朝スルーで“エクストリーム出社”や、朝寝坊をしてもOKの“昼からゴルフ”も可能だ。多様なゴルフライフが可能になることもあって、若い世代も比較的多いゴルフ場だという。

 

「人生100年時代」、より幅広い年齢の人びとが余暇にゴルフをプレーする可能性を考えると、多様な選択肢がさらに求められるだろう。そんなひとつのスタイルを実現している「ワンウェイゴルフクラブ」。ぜひ、一度"ワンウェイでスルー"、体験してみてもらいたい。

 

■ゴルフアンバサダーとは

ゴルフが大好き!ゴルフの魅力を伝えたい!という想いを持つ方々を会員組織化し、「ゴルフ親善大使」として活動していただくプログラム。ゴルフは、始めるきっかけが「友人からの誘い」という人が多く、用具やウェア選びにおいても”クチコミ”が重要な意思決定の要因を担っています。ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は「ゴルフファン」が友人を誘いやすくするための体験機会を提供し、アンバサダーを通じたゴルフの普及を図っていきます。また、ゴルフアンバサダーにはラウンドやイベントへの招待、新製品モニター、レッスン体験など、特別な機会を提供していきます。

>登録はこちらから。

■レポーターがラウンドしたゴルフ場:ワンウェイゴルフクラブ

〒300-0023茨城県土浦市沖宿町3476番地 TEL:029-830-3200

【コース詳細】

都心から約70分!ピート・ダイ設計のフラットな林間コースです。

当クラブは、全てのプレーヤーの方が1番からスタートし、途中ハウスに戻ることなく、ラウンドしていただくワンウェイ、スループレーのゴルフ場です。1人でも気軽に来れるゴルフ場をコンセプトに、1人予約を充実させております。また、年間平均10フィートのグリーンと練習環境の整備に力を入れ、ゴルフを純粋に楽しみたい人が集まるゴルフ場になっています。

>予約はこちらから。